赤い糸の伝説

赤い糸の伝説~Kさん&Mさん物語☆その1

 

 

ハーモニークラブ~「赤い糸の伝説」

 

 

2015年11月14日にご結婚されました

 

新郎Kさん&新婦Mさんの赤い糸の伝説をご紹介いたします。

 

 

 

Mさん

 

2014年12月のハーモニークラブ企画の合コンイベントに

 

知り合いのご紹介で初参加。

 

 

当日受付でショールームに初来店されたときに、

 

後の新郎Kさんは別の方と面談(お見合い)中でした。

 

 

 

2015年1月

 

Mさんはハーモニークラブにご登録され婚活をスタート!!

 

 

 

2月14日(土)出会い

 

バレンタインの日に面談にてKさんと初顔合わせ。

 

その日は、Kさんとの面談後に急遽合コンイベントにも参加することに・・・。

 

 

 

面談中に合コンで使うプロフィールカードに

 

「好きな言葉」を書くスペースがあり好きな言葉ってなんですか~?

 

とKさんに質問してみたら・・・

 

 

 

しばらく考えて・・・「前進」との答えが返ってきたそうです。

 

 

その言葉は~Mさんも好きな言葉で驚かれたそうです!!

 

 

 

 

面談しているうちに全然話さない人だけど・・・誠実な感じを受け

 

 

面白いな~、離れたくないな~(合コン行きたくないな~)

 

 

と感じていったそうです。

 

 

 

面談カード(面談後のアンケート)の印象がお互い良かったので

 

スタッフより

 

「2回目の面談はお食事でもどうですか?!」

 

との提案がありお出かけすることに・・・!

 

 

 

 

お出かけの前にMさんへ社長より

 

「自分から連絡先聞ける?」

 

女性からでも「攻撃は最大の防御だよ」とアドバイスを受ける。

 

 

 

 

それでも内心は「それは男性から聞いてくるでしょ」

 

と思っていたのですが・・・

 

 

 

お食事がおわってもなかなか連絡先を聞いてこない・・・ので

 

 

 

Mさんから・・・

 

「連絡先の交換しますか~?」「しませんか~?」

 

で、連絡先の交換をされたそうです。

 

 

 

Kさんいわく・・・

 

タイミングを計っていたのにタッチの差で先制攻撃にあったそうです。

 

 

 

無事、連絡先の交換もでき、別れ際に2月ということもあり

 

 

少し遅めのバレンタインチョコレートを

 

 

とりあえず

 

 

プレゼントされたそうです!

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

ページトップへ