ウエディング会場を決めよう!

Home » ブライダル(結婚準備の基礎知識) » ウエディング会場を決めよう!

挙式・披露宴会場探し!

鹿児島県内のホテル、一般式場、公共施設会場、レストランなど 提携している挙式披露宴会場を同行案内いたします。

ご相談くださる前に

・挙式披露宴の日取りの御予定!
・挙式の形式(チャペル式・神前式・人前式など)のご希望!
・披露宴に御招待したいおおまかな招待者数のご確認!


などをお二人でまとめておかれると絞込みしやすくなります。

挙式の基礎知識(神前挙式編)

前挙式のあれこれ

■今日のスタイルができたのはいまから約100年前

白無垢

もともと婚礼は新郎宅に新婦を迎え、床の間に神座を設けて行われていた。
今日のようなスタイルは、明治34年当時皇太子だった大正天皇の婚礼の儀が行われたのがきっかけで、東京大神宮が創始したもの。戦後、一般庶民に普及しました。

■難しい作法はあまり気にせず素直な心で臨むことが大切

神前挙式

神前挙式で問題になるのがは、その難しい作法。
三三九度や玉串奉納などの儀式が間違えずにできるかどうか不安な人も多いはず。
だが、あまり神経質になる必要はありません。
決まった作法があるにせよ、大切なのは素直な気持ちで臨むことです。

挙式の基礎知識(教会挙式編)

教会挙式のあれこれ

■バージンロードを歩く感動をぜひ実現したい 

教会挙式

厳粛でロマンチックな教会挙式は人気が高い。
とはいえ本来教会での結婚式は信者のためのもの。
日本では特別に信者でなくても、結婚講座に出席などの条件付きで
挙式を受け付けてくれる教会もある。
教会の宗派は大きく分けてプロテスタントとカトリックの2つがある。
制度の違いはあっても、信じる神も結婚に関する考え方もほぼ同じです。

■教会とチャペルの違い 

チャペルは、ホテルや式場、学校などで私的な祈りの場として併設されているもの。
特にホテルや式場のチャペルは結婚式用の施設であることが多い。
一方、教会(チャーチ)は公的な祈りの場で信者のみの利用が多い。

挙式の基礎知識(人前挙式編)

人前挙式・その人気の秘密

■最近特に注目を浴びている自由なスタイルの結婚式

人前式は親しい友人や両親など列席者の前でふたりの言葉で結婚の誓いをするもの。

ふたりが好きなように自由に挙式できるため、いま注目の結婚スタイルです。

白無垢

コメントは受け付けていません。

ページトップへ